news

はじめよう新しい鎌ケ谷

とくの涼 はじめよう 新しい鎌ケ谷

市長選挙、9509票と大きなご支援を頂きましたが、力及ばず落選となりました。
応援いただいた皆様、ありがとうございました。

このあまりに大きな1万票近いご支援と、
報道にもあるように選ばれたのは『前市政の継承』という結果を、
どう受け止めるべきか、考えるうちに夜になってしまいました…。

前市政を否定する訳ではありませんが、
今後の鎌ケ谷には別のステージを目指す事が必要と考え、
『刷新』を訴えながら選挙を戦いました。
本当に自分が目指していることは正しいことなのか、迷うこともありましたが、
街のため市民のためと考え抜いた信念に従い、周りに支えられながら走り抜きました。

結果、落選となり『刷新』よりも『継承』が求められているのだと、ショックだった面もあります。
しかし、政党や組織の支援がない中で9509票という数字は、
決して間違ったことをしてきた訳ではない、、
私がお訴えしてきた想いや、新しい鎌ケ谷のビジョンに共感してくれた市民も沢山いるのだ、
という意味でもあると感じました。

『継承』ではない票を合わせれば、2万以上になることを考えれば、
落選したのは候補者の自分が至らなかったため。
同じ想いを持つ方たちをまとめきれる実力がなかったため。
だからこそ、周りで支えてくれた皆様、直接ではなくとも期待をしてくれた皆様には、
感謝と申し訳なさでいっぱいです。

皆様の想い、新しい鎌ケ谷への期待を、次に続けていくために、
市長という立場ではありませんが、挑戦を続けていきます!
9509票という数字でなければ、このような答えになっていなかったと思います…。

繰り返しになりますが、応援いただいた皆様ありがとうございました!

#はじめよう新しい鎌ケ谷

鎌ケ谷市長選挙 開票結果